レジデント・アーティスト 2019

クリストファー・ボーリガード〈米国〉

渡邊 拓也〈日本〉

ルース・ウォーターズ〈英国〉

2019年の公募に際しては以下の審査員が審査にあたりました。

竹久侑氏(水戸芸術館現代美術センター 主任学芸員)
田坂博子氏(東京都写真美術館 学芸員)
アーカスプロジェクト実行委員会

エクスチェンジ・レジデンシー・プログラム 2019

[連携団体] ホスピタルフィールド(Hospitalfield)〈英国〉
[選出] 派遣アーティストは、アーカスプロジェクト実行委員会が推薦した日本国籍を有するアーティストの中から、ホスピタルフィールドとアーカスプロジェクト実行委員会が選出。
招聘リサーチャーは公募による選出 [選考:アーカスプロジェクト実行委員会、ホスピタルフィールド、Edinburgh Sculpture Workshop、Cove Park]

佐藤朋子

派遣アーティスト2019

エミー・マクラスキー

招聘キュレーター2019