レジデント・アーティスト 2017

フリエッタ・アギナコ&サラ・ドゥムーン〈メキシコ&ベルギー〉

ダニエル・ニコラエ・ジャモ〈ルーマニア〉

カーティス・タム〈米国〉

2017年の公募に際しては以下の審査員が審査にあたりました。

近藤健一(2017年度ゲストキュレーター/森美術館キュレーター)
南條史生(アーカスプロジェクトアドバイザー/森美術館館長)
アーカスプロジェクト実行委員会

近藤 健一

ゲストキュレーター2017

エクスチェンジ・レジデンシー・プログラム 2017

[提携団体]
國立台北藝術大學 關渡美術館 Kuandu Museum of Fine Arts (KdMoFA)〈台湾〉

[選出]
派遣アーティストの選出はアーカスプロジェクト実行委員会と、推薦員のチェ・キョンファ(崔敬華)氏が選出した日本国籍を有する候補者の中から、KdMoFAが2名のアーティストを選出。
招聘キュレーターの選出はKdMoFAに所属する者、もしくはKdMoFAに推薦を受けた者の中から、アーカスプロジェクト実行委員会が選出。

磯村 暖

派遣アーティスト2017

mamoru

派遣アーティスト2017

ホゥ・ユークァン

招聘キュレーター2017