ウー・シャン=リン(呉尚霖) / Wu, Shang-Lin

  • 招聘年2009年度レジデント・アーティスト
  • 出身1977年台湾生まれ
  • 国籍台湾 / 台北在住
  • ホームページhttp://www.wushanglin.url.tw/
滞在制作にあたって

高校の頃、家族と日本に行きました。その時、日本の高い技術と豊かな文化資源に深く感銘を受けました。
アーカスでの滞在では、歴史的ですがさびれた場所を守谷で見つけ、その歴史を知り、関係者に会いたいと思っています。私のプロジェクトと守谷市のあいだに関係を創造していくこと、そして、この地域の住民やアーティストたちと知り合っていくことを、楽しみにしています。
私は、その時点での生活とは違う他のパースペクティヴを鑑賞者にみてもらいたいと思っています。私のプロジェクト「回想の空間」は単に打ち捨てられた空間を逸話とともに記録するものではありません。それは、異なる場所を通して近代とその遺棄を比較するものなのです。私は都市の変化と、その変化によって引き起こされた影響とを、様々な方法で提示したいのです。

ウー・シャン=リンは、世界的に資本や情報、人が移動するグローバリゼーションの荒波の中で、人々がどのような生を営んでいるのかに丁寧な視線を向け、それを作品やパフォーマンスの形で提示してきました。とりわけ現在はアジアの様々な地域で進行している「都市化」の様相に関心を持っています。今回は、写真・ビデオや音で街の「変化」の兆候を捉える進行中のプロジェクト「都市の肖像」を守谷で制作する予定です。

これまでの作品画像を見る

2009

ダニエル・サイプル〈米国〉

ドレーン・ウーリッヒ〈ドイツ〉

ウー・シャン=リン(呉尚霖)〈台湾〉