ジャン・ナムヨン / Jang Nam-Yong

  • 招聘年1995年度レジデント・アーティスト
  • 滞在期間95年9月29日-96年2月2日
  • 国籍韓国

略歴
1962年韓国ソウル生まれ。1993年に弘益大学を卒業、美術修士。

活動概要
韓国の伝統的な紙、韓紙を素材としたインスタレーション作品《Life-Position》、《Sound Breathing》、《Sound-Regret》、《Life-Sound》などを制作した。他に、施設のスリッパを使用した《Memory》や日本の漫画、拾集物などで構成された《Time-Boy》を制作した。

活動実績
レクチャー
95年12月7日(木)16:00-17:30
アーカススタジオ
参加者40名
これまでの作品についてスライドを使用して解説。

スタジオ公開
95年11月26日(日)/12月3日(日)・7日(木)・10日(日)、96年1月14日(日)
アーカススタジオ

プロジェクトルーム公開
96年1月23日(火)-2月12日(月)
アーカススタジオ

1995

スティーヴン・アンドリュース〈カナダ〉

ウィチット・アピチャートクリエンクラーイ〈タイ〉

エヴァ・ガーバー〈米国〉

ジェイソン・リム〈シンガポール〉

ジャン・ナムヨン〈韓国〉