2021年9月18日(土) 11:00-12:30

アートカレッジ「芸術が現代アートになるとき」

〈講座内容〉
現代アートのエッセンスを伝える入門的なレクチャーです。近代国家や市⺠社会が生まれたおよそ200 年前まで遡り、アートのあり方を変えた出来事や作品に触れ、絵画や彫刻がそれらにとどまら ず写真や映像、インスタレーションなどへと広がってゆくアートの足取りを追います。エドゥアー ル・マネやパブロ・ピカソ、マルセル・デュシャン、ロバート・スミッソンなどはどのように時代 や社会に反応し、表現の可能性を切り開いていったのでしょうか。
---------------------------------


【アートカレッジとは】
現代アートと社会の関係をわかりやすく読み解くレクチャー・シリーズ。
アートは社会の姿を視覚的に表す鏡です。一見むずかしそうに見える現代アートも、その背景にあるアーティストの考えを知れば、ぐっと楽しみ方が豊かになります。アートカレッジでは、現代アートを通して私たちの生きる社会をさまざま角度から考える力を磨きます。
◎全レクチャーの内容はこちら

AC_visual.jpg

【1. ご予約】
受講をご希望の方は、こちらの予約フォームからご予約ください。

【2. お支払い】
ご予約後に以下いずれかの方法で、受講料1,500円をお支払いください。
(お支払締切:9月14日(火))

[クレジットカード]
こちらよりお支払いください。

[銀行振込]
指定口座:
常陽銀行県庁支店 普通 
033-1066652
口座名義:
アーカスプロジェクト実行委員会 
会長 大井川 和彦
(アーカスプロジェクトジッコウイインカイ 
カイチョウ オオイガワ カズヒコ)