2019年09月21日(土)

アートカレッジ開講!ご予約受付中


05_re.jpg



現代アートと社会の関係をわかりやすく読み解く入門レクチャー・シリーズ、アートカレッジ(全5回)を開講します。
アートは社会の姿を視覚的に表す鏡です。一見むずかしそうに見える現代アートも、その背景にあるアーティストの考えを知れば、ぐっと楽しみ方が豊かになります。アートカレッジでは、現代アートを通して私たちの生きる社会をさまざま角度から考える力を磨きます。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
2019年度レクチャー概要
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

「現代アートと今どきの資本主義」
日時:9月21日(土) 11:00-12:30
講師:小澤慶介(アーカスプロジェクト ディレクター)
会場:アーカススタジオ
受講料:¥1,500
予約フォーム:https://forms.gle/ambpi5KmLwd26Bo98
イベントページ:http://www.arcus-project.com/jp/event/2019/ev_jp190921110000.html
1990 年代以降、資本主義が世界のすみずみまで行き渡った時代のアートについて考える。 ある見方をすれば、一方では資本主義を加速し、もう一方では資本主義にブレーキをかけるアート。それらは具体的にどのような展覧会や現象、作品として現れているのかを検証する。


「モノからコトへ」
日時:11月2日(土) 14:00-15:30 (*台風19号の影響により日程を10月から11月2日へ変更しました。)
講師:藤本裕美子(アーカスプロジェクト コーディネーター)
会場:アーカススタジオ
受講料:¥1,500
予約フォーム:https://forms.gle/ambpi5KmLwd26Bo98
イベントページ:http://www.arcus-project.com/jp/event/2019/ev_jp191102140000.html
1960年代、絵画や彫刻などの物質的な表現だけでなく、行為や言語を用いた表現が多く登場する。高度に都市化や産業化が進む社会を背景に現れたアートの形なき形について、松澤宥やグスタフ・メツガー、ジョン・バルデッサリらの制作に触れながら考える。


「LGBT とアート」
日時:12月14日(土) 14:00-15:30(*台風19号の影響により日程を11月から12月14日へ変更しました。)
講師:外山有茉(アーカスプロジェクト コーディネーター)
会場:アーカススタジオ
受講料:¥1,500
予約フォーム:https://forms.gle/QN8nza1CuCK23xNr6
イベントページ:http://www.arcus-project.com/jp/event/2019/ev_jp191214140000.html
今よく耳にするLGBTの議論を19世紀末のヨーロッパまで遡り、アートとの関係で読み解く。1980年代のエイズ危機や、1990年代に拡がるクイアの概念に触れつつ、「自然」に思える「女性/男性」という性のあり方を疑い、多様な生き方と愛の形を提示するアーティストたちの表現を紹介する。

「アーカスが水戸芸に行って、地域とアートについて考える」
日時:12月22日(日) 13:00-16:00
講師:竹久侑(水戸芸術館 主任学芸員)、小澤慶介
会場:水戸芸術館現代美術センター
定員:20名 *要事前予約
受講料:無料(別途、入館料が必要となります。)
予約フォーム:https://forms.gle/7jFFyjnTuNvjhCG46
イベントページ:http://www.arcus-project.com/jp/event/2019/ev_jp191222130000.html
アーカスプロジェクトのディレクター小澤慶介と一緒に水戸芸術館「アートセンターをひらく」を鑑賞したあと、展覧会企画者である竹久侑氏を交えアートと地域社会の関係について考える。同じ県内にありながら歴史や産業、人口が異なる水戸と守谷において、アートはどのように関わり何を生み出してるのでしょうか。

「2019 年のアート、2020 年のアート」
日時:2020年1月予定
講師:小澤慶介
会場:取手市内を予定
定員:30名 *要事前予約
受講料:1,500円
2019年のヴェネチアビエンナーレ(イタリア)、またあいちトリエンナーレ(愛知)、Reborn-Art Festival(宮城)などを振り返り、来るべき時代のアートについて考える。世界がどう変わっていくのかをアートをとおして眺めてみたい人は、ぜひご参加を。


*予定は変更の可能性がございます。ご了承ください。

お知らせ

アートカレッジ開講!ご予約受付中

現代アートと社会の関係をわかりやすく読み解く入門レクチャー・シリーズ、アートカレッジ(全5回)を開講します。

アーカスプロジェクトへのご協賛のお願い

アーカスプロジェクト2019いばらきは「芸術を通じた地域づくり」への支援者を募ります。法人様・個人様向け詳細・特典等はこちらから。

アーカスサポーター、いつも募集中!

プログラムをサポートしてくださるサポーターを随時募集中!

アーカスアーカイブプロジェクト資料閲覧棚完成・公開準備中。

公開プロジェクトページはこちら。

KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭 2016年9月17日-11月20日

アーカス関連参加作家情報・展示情報はこちらから。 協力:アーカスプロジェクト実行委員会

« 戻 る