2017年07月19日(水)

アーカスプロジェクト ゲストキュレーター2017のお知らせ

アーカスプロジェクトでは、2012年度より、アーティスト・イン・レジデンス(以下AIR)プログラムにおける招聘アーティストの活動をより専門的な観点から支援するため、外部キュレーターをアーカスプロジェクトのゲストキュレーターとして迎え、AIRプログラムを実施しています。
今年度のゲストキュレーターは近藤 健一氏に決定しました。

近藤 健一/Kenichi Kondo
森美術館キュレーター
1969年生まれ。ロンドン大学ゴールドスミス校美術史学科修士課程修了。2003年より森美術館勤務。「MAMプロジェクト009:小泉明郎」(2009)、「六本木クロッシング2010展」(2010)、「アラブ・エクスプレス展」(2012)、「MAMプロジェクト018:山城知佳子」(2012)、「アンディ・ウォーホル展」(2014)、ビル・ヴィオラやゴードン・マッタ=クラークの映像作品上映(2015)、「MAMリサーチ004:ビデオひろば」(2016)などを企画。そのほかに、2010年には、ローマの非営利ギャラリー、サラ・ウノで若手日本人のビデオ・アート展を企画。2014年~15年には、ベルリン国立博物館群ハンブルガー・バーンホフ現代美術館で客員研究員を務める。

KenKondo_s.jpeg

写真: 御厨 慎一郎

お知らせ

READYFOR支援達成!『茨城県守谷市に芸術分野の資料書物が揃う図書サロンをオープン!』| 7月11日(月)ー9月9日(金)23:00

クラウドファンディングに挑戦+お陰様で達成!アーカイブ整備事業の一環として図書サロン/資料閲覧棚を作るプロジェクトを実施中。公開プロジェクトページはこちら。

KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭 開催!2016年9月17日ー11月20日

2016年秋に茨城県北地域6市町で開催されたKENPOKU ART2016 に関するアーカス関連作家情報・展示情報はこちらから! 「海か?山か?芸術か?」 協力:アーカスプロジェクト実行委員会

アーカスプロジェクト2017へのご協賛のお願い

アーカスプロジェクトは地域の皆様によって「芸術を通じた地域づくり」を展開させていただいております。

アーカス・メールマガジン

アーカスプロジェクトのイベントやレジデンスプログラム情報をお届けしています。 ご登録はこちら

アーカスサポーター募集中!

プログラムをサポートしてくださるサポーターを随時募集中!

« 戻 る