ゲストキュレーター 2012

チェ・キョンファ(崔 敬華) / Che Kyongfa

    キュレーター

    1977年兵庫県生まれ。2000年にロンドン大学ゴールドスミス・カレッジにて修士号(美術史・美術理論)を取得後、スウェーデンのマルモ・アート・アカデミーにてクリティカル・スタディーズ(Post MA)を修了。インディペンデント・キュレーターとして展覧会、イベント、出版プロジェクトを企画。最近の主な展覧会に、「Omnilogue: Journey to the West」(共同企画、ラリット・カラ・アカデミー、ニューデリー、インド、2012)、「Fog Dossier」(アートソンジェセンター、ソウル、2010)、「The Demon of Comparisons, Electric Palm Tree」(共同企画、ステデリック・ミュージアム・ビューロー、アムステルダム、2009)、「OK Video Festival」(共同企画、インドネシア国立美術館、ジャカルタ、インドネシア、2005)など。