タン・フイ / Tang Hui

  • 招聘年1997年度レジデント・アーティスト
  • 滞在期間97年09月05日-12月20日
  • 国籍中国

略歴
1968年中国武漢生まれ、北京在住。1991年に中央美術学院(北京)を卒業。2004年にシテ・デザールのレジデンスに滞在。現在、中央美術学院で教鞭を執る。

活動概要
日本の生活、文化、社会に関する体験を絵画やインスタレーションに表現した。言語でのコミュニケーションの困難さ、新宿高層ビル群、若者像など、はじめての海外生活となった滞在中の体験が反映された。

活動実績
ワークショップ/ レクチャー
97年11月24日(月)13:00-15:00
アーカススタジオ
参加者25名
これまでの生い立ちや作品を、中国のアートシーンとともに、スライドを使用して解説した後、アーティストの描いた未完成の絵画を参加者が「宇宙人」というテーマで完成させた。

スタジオ公開
97年09月27日(土)・28日(日)/10月25日(土)・26日(日)/11月08日(土)・09日(日)・22日(土)・23日(日)・24日(月)
アーカススタジオ

プロジェクトルーム公開
97年12月6日(土)-98年01月25日(日)
アーカススタジオ

1997

テレジータ・フェルナンデス〈米国〉

ヨハン・フリンツァー〈ドイツ〉

シド・ゴメス・ヒルダワ〈フィリピン〉

ピエール・ジョセフ〈フランス〉

島袋 道浩〈日本〉

タン・フイ〈中国〉