ピエール・ジョセフ / Pierre Joseph

  • 招聘年1997年度レジデント・アーティスト
  • 滞在期間97年09月03日-12月08日
  • 国籍フランス

活動概要
言語や文化など「学ぶ」過程を様々なプロジェクトとして展開した。情報が氾濫する世界の中で、「我々は実際には何を知っているのか?」という問題意識を持って、実際に工業製品を作る体験をするプロジェクト《Jointhe Work in Japan(日本で仕事に参加する)》をはじめ、《Playing with Ancestry( 祖先と遊ぶ)》、《Baseball Lesson - my own experience(野球の練習、僕の場合)》などを実施。

活動実績
ワークショップ「タイムマシーン」
97年11月24日(月)10:00-12:00
アーカススタジオ
参加者10名
タイムマシーンでサムライのいる時代にタイムトラベルしたと仮定し、彼らに伝えたいものを参加者がドローイングとテキストによって表現した。ジョセフは、情報過多の世界で何を知っているのか、という疑問を投げかけた。

スタジオ公開
97年09月27日(土)・28日(日)/10月25日(土)・26日(日)/11月08日(土)・09日(日)・22日(土)・23日(日)・24日(月)
アーカススタジオ

プロジェクトルーム公開
97年12月6日(土)-98年01月25日(日)
アーカススタジオ

1997

テレジータ・フェルナンデス〈米国〉

ヨハン・フリンツァー〈ドイツ〉

シド・ゴメス・ヒルダワ〈フィリピン〉

ピエール・ジョセフ〈フランス〉

島袋 道浩〈日本〉

タン・フイ〈中国〉