2017年11月22日(水)16:30 -17:00, 23日(木祝)15:30-16:00, 24日(金)16:30 -17:00, 25日(土) 26日(日)15:00-15:30

フリエッタ・アギナコ&サラ・ドゥムーン‘Facing the Earth. Facing Information. Facing our Lives.’

レクチャー・パフォーマンス

このパフォーマンスは彼女たちのプロジェクト「To claim not to know what's already been claimed known」の一部として発表されます。プロジェクトは、利根川とその流域、特に守谷から千葉県の犬吠埼における歴史、あらゆる出来事、物語に着目して進められました。

--------------------------------

「Facing the Earth. Facing Information. Facing our Lives.」は科学的、社会的、個人的な視点から集められた資料をもとに、植民地化に触れることなく利根川を表象することができるかどうかを問うものです。それは今後拡大しながら続くリサーチのためのプロセスとなります。

オープンスタジオ期間中毎日おこなわれるパフォーマンスの後に、来場者が利根川についてコメントしたり批評したり、意見やアイディアを共有できる機会を設け、来場者の声を集めることで、プロセスをさらに発展させます。来場者の発言は翌日のパフォーマンスに反映されるため、その内容は日を追って変化します。

ぜひこのプロセスにご参加ください。


【日時】
11月22日(水) 16:30 -17:00
11月23日(木) 15:30 -16:00
11月24日(金) 16:30 -17:00
11月25日(土)・26日(日) 15:00 -15:30
(※予約不要)

Project_image1.png project_image4.jpg

【 レジデントアーティスト 2017 】

フリエッタ・アギナコ&サラ・ドゥムーン
[メキシコ/ベルギー]
image4.JPG


〈ウェブサイト〉
フリエッタ・アギナコサラ・ドゥムーン