2017年9月29日(金) - 10月21日(土) 13:00-19:00(※日・月曜日・10月10日/14日(土)を除く)

パメラン・ウォール Vol. 3 - おうちびじゅつかん

「おうちびじゅつかん」

アーカススタジオ図書サロンの展示スペース、パメラン・ウォールの第3回目は、アーティスト夫婦とその家族ユニットによる、この空間のための作品群を展示いたします。

_____________

キメキメの現代美術の似合うお家に住めたら素敵だけど、現実はなかなか難しいところ。
本当に家にあってリラックスできる作品は実は子どもの絵だったり、家族の思い出の品に手を加えたものだったり。
そういうものと一緒に何を飾るか考えるのもまた楽しい。
ギャラリーや美術館とはやっぱり違うけれど、家庭の中の一壁もまた魅力的な展示空間になるでしょう。

_____________


新しく生まれ変わったスタジオサロン。新たに壁一面に書棚を備えたアーカスサロンはこれまでも一般の来訪される皆様に開放してきました。作品と対峙し、作品を通して関連図書をご覧いただいたり、情報交換に集まる来場者とまったり会話できる交流スペース、図書/カフェサロンとしても機能するスペースです。

今回は壁一面を活用した、髙倉一家の作品を展示。家族が作った作品のなかには、キャンバスに油彩の絵画もあれば、絵だけじゃない作品も。おうちに飾れば、
「こんなかたちの展示の仕方もあるのね!」と生活する楽しさを知る、ひとつのヒントになるかもしれません。
アーカスサロンへどうぞお気軽にお立ち寄りください。


Tyrannosaurus.jpeg 恐竜 / 260mm x 340mm / 2017/ Mixed Media 紙にペン、色鉛筆、クーピー、布、スパンコール、ビジュー、他 Diamond2.jpeg
ダイヤモンド_02 / 200mm x 190mm / 2017/ Mixed Media 紙にペン、色鉛筆、クーピー、布、スパンコール、ビジュー、他

【作家略歴】
おうちびじゅつかん
アーティストの夫婦、髙倉吉規と松浦春菜と綜介(5歳)、圭悟(3歳)の息子たちからなる、この展示のために結成された家族ユニット。