2017年8月23日(水) - 9月16日(土) 13:00-19:00(※日・月・8月25日・9月7,8,15日を除く/9月2日は16時まで)

パメラン・ウォール Vol. 2 - 末吉美恵子

「考察」

アーカススタジオ図書サロンの展示スペース、パメラン・ウォールの第2回目は、アーティスト 末吉美恵子さんの作品を展示いたします。


_____________

発見により世界は塗りかえられてきた
でも全ては見つからない
今、無いものを探すにはどうするか
モノは無駄を削ぎ落として今の形に至った
なら、いっそ足していってみたらどうなのか?
無駄な機能を足していく
無いものを探す形

_____________


新しく生まれ変わったスタジオサロン。新たに壁一面に書棚を備えたアーカスサロンはこれまでも一般の来訪される皆様に開放してきました。作品と対峙し、作品を通して関連図書をご覧いただいたり、情報交換に集まる来場者とまったり会話できる交流スペース、図書/カフェサロンとしても機能するスペースです。

今回は可動式の棚を活用した、末吉さんの立体作品とラフスケッチなど5点を展示。鍛金による精細な作品の数々をじっくりとご覧いただける機会です。アーカスサロンへどうぞお気軽にお立ち寄りください。


KICX2362.JPG ミタテ ー デンパタンサキ ー (2016) 300x300x150mm, 銅・真鍮・アルミ他

【作家略歴】
末吉 美恵子 (すえよし・みえこ)
IMG_0702-1.jpg



1970年 千葉県生まれ。現在、茨城県竜ヶ崎市にて制作活動。1997年 東京藝術大学大学院 美術研究科修士課程 工芸専攻 鍛金研究分野 修了。同年、第3回ものづくりコンテスト 文部大臣奨励賞(大学の部)受賞。個展「cogitatio」(ギャラリーモーツァルト, 東京, 2012)、クラフトフェアまつもと2012, (あがたの森, 長野, 2012)、グループ展「J-2」, (つくば美術館, 茨城, 2013)、 個展「考察 ー月についてー 」, (ギャラリーモーツァルト, 東京, 2014)、2人展「IRO・IRO」, (GALAXYふくなが, 山口, 2015)、個展「考察Ⅱ ー観測ー 」, (ギャラリーモーツァルト, 東京, 2016)、三人展「Ensemble」(GALAXYふくなが, 山口, 2017)