2017年3月17日(金) - 21日(火) 10:00-17:00 (※3/21(火)は16:00まで)

いちねんせいのさくひんてん

- ヘンシン!仮面ナンダー!? -

アーカスプロジェクトでは、今年1月末から2月初旬に守谷市内の小学校3校にアーティスト、飯野 哲心氏を派遣し、1学年全児童との共同制作プログラムを開催しました。そこで児童が制作した仮面と共に、アーティスト飯野哲心氏が制作した作品を「いちねんせいのさくひんてん –ヘンシン!仮面ナンダー!?」と題し、守谷市役所にて展示します。

このプログラムでは、小学1年生という社会の入り口にたった子どもたちが、自分の作品が他者に届くことを体験し、そしてその表現を通じてコミュニケーションが起こることを体験するきっかけづくりを目的としています。


ーーーーーーーーーー

【展示】
3月17日(金)〜21日(火) 10:00-17:00
※21日(火)は16:00まで
@守谷市役所 1階ホール
▶守谷市役所1階のホ—ルにて、各小学校で児童が作った仮面と、飯野哲心氏による写真作品を展示します。


注意
土曜日・月曜日(祝日)は、守谷市役所が業務期間外な為、正面玄関、東側玄関、西側玄関が施錠されています。図書館側にある市役所庁舎守衛室入口よりお越しください。


Sou_sasaki_low.jpg 撮影:佐々木 創

【アーティストプロフィール】
iino_new.jpg

飯野 哲心 (いいの てっしん)
1981年生まれ、東京都出身。取手市在住。
金沢美術工芸大学彫刻科修了後、「男子・ファンタジー」をキーワードにユーモアを織り交ぜ、制作活動を開始。間口の広い美術を目指し、美術館やギャラリー以外にもイベント・寿司屋・寺など様々な場所で作品を発表。
現在、東京藝術大学大学院 先端芸術表現科 博士後期課程 在学中

HP