2016年11月11日(金)〜27日(日) 13:00 -19:00

OPEN STUDIOS|オープンスタジオ

110日間のアーティスト・イン・レジデンスプログラム、滞在制作の成果発表として、オープンスタジオを開催します。オープンスタジオは、彼らが滞在中に行ってきたプロジェクトの経緯や活動を発表し、皆様と共有する特別な機会です。

アーカスプロジェクトは今年度で23年目を迎えました。私たちは1994年のプレ事業開始以来、今日までに31カ国・地域から97名のアーティストを招聘し、活動を支援してきました。
今年度のアーティスト・イン・レジデンスプログラムでは、エルネスト・バウティスタ、ガン・シオン・キン、イェン・ノーの3人の招聘アーティストが、茨城県守谷市にて滞在制作をしています。

オープンスタジオ開催中、各アーティストのスタジオは出入り自由です。彼らの感性が捉え続けた110日間の活動の蓄積を体験しに、ぜひアーカススタジオへお越しください。
期間中には、さまざまな関連プログラムもご用意しています。

/// 公開時間 ///
13:00 - 19:00(金・土・日曜日、23日祝日開催|左記を除く平日は予約制)
*途中入退場が可能です。

ーーーー

【 関連プログラム 】

11/11(金), 12(土), 13(日), 18(金), 19(土), 20(日)
イェン・ノー「マヴォについて話さない?
各日 第1回 11:00 - 14:00 / 第2回 15:00 - 18:00 (鑑賞者は13:00より入場可):
イェンによる「Librarying」

各日、参加者を募集します。
要申込(随時募集) / 各日・各時間定員4名
  
▶詳細はこちら

11/11(金),13(日),18(金),20(日),25日(金), 26日(土),27日(日)
14:00 - 約2時間:
ガンによる「人に会うのは簡単だ!」

各日、ガンがプレゼンテーションを実施します。
▶詳細はこちら

11/12(土) ,19(土)
14:00 - 15:00:
キッズツアー

中学生以下対象のスタジオ鑑賞ツアー。
要予約(締切:11/10) / 各日定員15名
  
▶詳細はこちら

11/13(日)
15:00 - 18:00:
アーティストトーク×服部浩之

11/23(水・祝)
14:00 - 15:30:
アーティストによるガイドツアー

17:00 - 19:00:
オープンディスカッション

スピーカー
鷲田 めるろ (金沢21世紀美術館キュレーター)
長谷川 新 (インディペンデント・キュレーター)
服部 浩之 (ゲストキュレーター2016)   
▶詳細はこちら

11/26(土)
16:00 - 17:30:
イェン・ノー「マヴォについて話さない?
パネルディスカッション

パネリスト
白川 昌生 (アーティスト)
上崎 千 (アーキビスト)
ほか。 
モデレーター:アンドリュー・マークル  
▶詳細はまもなく

11/27(日)
18:00 - 19:00:
クロージングパーティ

会期中 火・水・木曜日
14:00 - 18:00(約1時間)
スタジオツアー

コーディネーターによるガイドつきスタジオ鑑賞ツアー。要予約(締切:11/10)。
〈予約方法〉
お電話かメール(件名「スタジオツアー希望」)
アーカススタジオへご連絡いただき、
1.参加希望日
2.お名前
3.お電話番号
4.メールアドレス
5.参加人数
をお知らせください。

ーーーー

【同時開催・共同企画】
11/27(日)
16:30 - 18:00:
ARCUS + AIT アーティスト ミニトーク

▶詳細はこちら


※タイムテーブル・内容については追加・変更の可能性があります。

IMG_5121_silver.jpg 2016-3.jpg 2016-1.jpg 2016-2.jpg

【 2016年度招聘アーティスト 】
エルネスト・バウティスタ
[エルサルバドル]

ernesto_trim.jpg


ガン・シオン・キン [マレーシア]
gan.jpg

イェン・ノー [韓国]
yen.JPG


          

               


【 ゲストキュレーター2016 】
服部 浩之
hiroyukihattori.jpg

2016os_p.jpg

PDFをダウンロード