2014年11月22日(土) 15:00-17:00

テーブルミーティングvol.10

After ARCUS Project ー招聘アーティスト3人のフューチャープラン

After ARCUS Project ー
アーティストたちが、ここでの経験と今後について語ります。

今年度の招聘アーティスト3人は、8月26日に来日し、そして12月3日にそれぞれ帰国します。ここでの体験や制作はアーティストにとって、今後につながるひとつの契機となっています。彼らはここで過ごした100日間、ここでの制作や調査を今後の活動にどう繋げていこうとしているのでしょうか。
アーティスト3人と、お越しいただいた皆様でひとつのテーブルを囲み、彼らがここでのプロジェクトをどのように発展させていこうとしているのか、今後どのような活動を行うのかについて聞きます。また、アーティストたちと皆様とのあいだに、今後どのような関係を発展させていくことが出来るのかについて話し合います。

ブログはこちらから。

IMG_9300edit.jpg

【2014年度招聘アーティスト】

Portrait_Seyit_Battal_Kurt.JPG
セイット・バタル・クルト [オランダ]
Vimeo


Florencia_portrait.jpg


フロレンシア・ロドリゲス・ヒレス
[アルゼンチン]


Portrait_Constantinos_Taliotis_low.jpg
コンスタンティノス・タリオティス [キプロス]
HP

【テーブルミーティングについて】

毎回、「テーブルミーティング」と題してアートだけに限らず、様々なジャンルをテーマにテーブルを囲んで皆で交流しながら知識見識を深めるプログラム。
ひとつのテーブルと二人以上の人が集まればどこでも開催可能。参加者は誰でも発言・意見交換可能で、出入りも自由なオープンディスカッションを実施しています。
昨年度に引き続き、今年も様々な意見交換ができる場を創出します。